FC2ブログ

プロフィール

fuujin

Author:fuujin
中原諷人さんが立ち上げられた川柳塔鹿野みか月のブログ。現在の管理人は森山文切。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索

幸福を撮む箸二本でつまむ

諷人さんの句を、みなさまの思い出とともに掲載していきます。
投稿はこちらから。

投稿者: 森山文切

幸福を撮む箸二本でつまむ

コメント:
私が結婚する際に、諷人さんから御祝儀と一緒にいただいた句です。当時は川柳を始める前で、意味がよくわかりませんでした。意味どころか「撮む」の読み方すら知りませんでした。今は以下のようなメッセージと受け止めています。

幸福は撮むものである。1本の箸で突き刺して持ち上げたり、素手で鷲掴みにしたりするものではない。二本の箸で息を合わせて、そっとつまむものなのである。
スポンサーサイト

夕焼ける森へ翼の子守り唄

諷人さんの句を、みなさまの思い出とともに掲載していきます。
投稿はこちらから。

投稿者: 森山盛桜

夕焼ける森へ翼の子守り唄

コメント:
 諷人さんがご逝去されたのは、25年4月。
課題「翼」の選が最後であったと思う。その時の軸吟がこれ。汲香さん、みさ子さんと川柳一家として暮らしておられた。家族の状況が浮かんで来る穏やかな句である。

平成27年7月例会&5月例会報告

7月定例句会のご案内
日時:平成27年7月5日(日) 午後1時
場所:鹿野町総合福祉センター「和泉荘」
*各題3句以内、未発表吟
宿題:「ぽっかり」 「腫れる」 「横着」
課題:「節」 土橋蛍 選
会費:出席者 800円、 欠席投句 500円
投句先:689-0405 鳥取市鹿野町鹿野1279 中原みさ子方 川柳塔鹿野みか月事務局 宛
--------
5月定例句会 天の天賞共選結果
席題「苗」 吉野いさお 選
屋久杉も遠い昔は苗だった 山野すみれ ④

宿題「どうせ」 吉田孔美子 選
また今日もどうせ当たらぬくじを買う 山野すみれ ③

宿題「湧く」 山下蟹郎 選
屑籠の中で反骨心が湧く 森山盛桜 ⑦

宿題「おまけ」 田中重忠 選
雨上がり元気出せよと虹一つ 山野すみれ ③

管理を引き継ぎました

森山文切と申します。

このブログは、長年川柳塔鹿野みか月の事務局を務められ、2年前に亡くなった中原諷人氏により立ち上げられたものです。この度本ブログの管理を、中原みさ子さんの同意を得て、川柳塔鹿野みか月会長である森山盛桜と共同で行うことになりました。川柳塔鹿野みか月の定例会予定や報告を掲載していきます。

諷人さんは私が尊敬してやまない川柳作家ですが、残念なことに彼の句はネット検索ではあまりでてきません。
そこで、みなさまから諷人さんの思い出の一句を投稿いただき、このブログに掲載させていただきたいと思います。左上の投稿フォームか、こちらからご投稿いただけたら幸甚です。

よろしくお願いいたします。
 | HOME |  ▲ page top