プロフィール

fuujin

Author:fuujin
中原諷人さんが立ち上げられた川柳塔鹿野みか月のブログ。現在の管理人は森山文切。


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索

中原諷人追悼誌上大会

中原諷人追悼誌上大会には、北海道から沖縄まで多数の方にご投句いただきました。
ありがとうございました。各選者天地人の句をご紹介します。

「実」 森中惠美子 選
人 赤い実を食べた男と女です 山野すみれ(鳥取)
地 婚姻届を出しに行くさくらんぼ 門脇かずお(鳥取)
天 実の生らぬ木にもしっかり水をやる 西出楓楽(大阪)

「実」 恒広衛山 選
人 焦燥の叫び椿の実が固い 辻内次根(和歌山)
地 被爆者の実話激しく胸を打つ 三瀬清一朗(長崎)
天 修羅いくつ越えて実った金字塔 大家風太(岡山)

「実」 新家完司 選
人 余生まだ梅もらっきょもニンニクも 森中惠美子(大阪)
地 ソプラノで笑ってるのがサクランボ 森田律子(京都)
天 大好きな町やまももが熟れている 赤松ますみ(大阪)

「踊る」 辻晩穂 選
人 スロークイックやがて一つになる命 永石珠子(長崎)
地 夜明けまで踊ったバブル期の扇子 藤村容子(石川)
天 フィナーレの海で踊っているいのち 渡辺富子(奈良)

「踊る」 木本朱夏 選
人 フラガールみんな綺麗に老けている 小島蘭幸(広島)
地 手足縮めて冬の時代を踊り抜く 山本希久子(大阪)
天 稲妻は闇の踊りを見たという 板垣孝志(奈良)

「踊る」 長浜美籠 選
人 方言に袖を引かれて輪に入る 山下蟹郎(鳥取)
地 手も足も心も踊る退院日 吉田弘子(鳥取)
天 桃色になるまで踊り続けよう 真島久美子(佐賀)

「甕」 小島蘭幸 選
人 母さんのコントが納屋の甕にある 山岡冨美子(大阪)
地 大山という水甕に掌を合わす 八木千代(鳥取)
天 甕のかたちに人間をおわります 森中惠美子(大阪)

「甕」 永石珠子 選
人 甕に水溜める明日が来るように 西浦小鹿(鳥取)
地 父は胸に宇宙の入る甕を持つ 西出楓楽(大阪)
天 甕のかたちに人間をおわります 森中惠美子(大阪)

「甕」 八木千代 選
人 罅割れた甕だが翼ならあるぞ 森山文切(沖縄)
地 水甕を満たす一人のヒトとして 真島美智子(佐賀)
天 わかちあう水はまだある甕の中 澁谷さくら(兵庫)
スポンサーサイト
 | HOME |  ▲ page top